ZOJIRUSHI マイコン電気ポット CD-JA22

 2002年製ZOJIRUSHIの電気ポットです。
 マイコン電気ポットと言うだけあって、電動式になっていますが、温度設定、タイマー機能、再沸騰など10年前の機種と大して違いが見られません。
 頂いてから先日まで調子よく動いていましたが、数日前より保温中に再沸騰したりして温度が保てなくなり、ついに「E4」のエラー表示出したまま沸かなくなりました。
 分解して通電してみると、案の定埋め込みヒーターが断線して通電しませんでしたので、外観は綺麗ながらも破棄となりました。

同じように底のネジを2つ外すと、底部、胴体が外れてきます。前回に比べ10年後の新型なので制御部は上部に上り、底辺はスッキリしています。

同じように胴体が抜けますが、下部にはポンプモーターがついています。黄色の線で中央に入っているのが熱検知部ですね。

熱検知部は同じようにグリスでつけられています。ポンプを分解しましたが、モーターと羽根部は完全に遮断され磁石の力で誘導され、回るようになっていました。これなら軸からの水漏れの心配はありませんね。

底部はヒーター以外にもう一本線が出ています。コントロールは上部にあり、かなりコンパクトにまとめられていました。

蓋の部分の分解です。ポンプなので付いているのは湯気逆流防止の鉄玉だけです。蓋とポットは差込み式で簡単に抜けます。

プラスティックと燃えないゴミに分別です。前回に比べてプラスティックの部分がかなり減っていますね。一応、企業努力でしょうか。

inserted by FC2 system