Seventeam ST-251HR

怪しげな動物系電源とは一線を隔すそうなSeventeam製電源。300Wと250Wがあったのですが、お財布の問題で250Wをチョイスしました。しばらくPen3_800で動いていましたが、7年前から業務用ITXの電源となってよく働いてくれました。しかし、ある日突然電源が入らなくなり、お役御免となりました。

出力は+5Vが20A、+12Vが12Aで少し非力です。クラスなら、200W級だそうです。

100Vと刻印されたカバーがありますが、その下はしっかり切り替えスイッチがついています。安全のためでしょうかね?。ちなみにスイッチは115V示してます。

内部写真です、DELTA製ラインフィルタが付いているのは、良心的なのでしょうか。

+3.3V、+5Vの可変用の半固定抵抗が付いており、多少変圧できるようです。

 

基盤はST-301Rとあるので、300W仕様のST-301Rと同じ基盤なのですね。

コンデンサはTOSHINの470μで85℃品でした。250W級だと、こんなものでしょうか。

裏画像です。裏にもやっぱりST-301Rとありますね

ファンはSUNONのMD1208PTS1.0.24Aでした。電源用としては静かな方ですが、風量は少なめでしょうか。

今回はプラ部品が無かったので、ファンだけ再利用して、残りはそのまま燃えないゴミとなりました。

inserted by FC2 system