マキタ電動ドリル 6010SD

マキタの充電式電動ドリルです。20年以上前に貰って以来、時々使っていましたが最近ついに充電池がだめになりました。正規ではすでに部品供給されなくなっているらしいので、自分で交換することにしました。まずは5つのネジを外します。

中をあけると上のようになっています。これは既に交換済みの写真です。

 4/5サブC(4/5SC)と言う規格の充電池が6個入っていました。SCと言う規格は直径22mm、長さ42mmのもので、4/5SCは長さが10mm短くて32mmになります。
 元の容量は不明ですが、Netで1200mAhニッカドを一個\480で入手して¥3000程度で復活しました。
 ホームセンターの安売りでコード式なら¥1000で売っていますが、愛着もありますし修理で再使用すればごみ減量にも貢献できそうです。

 ちなみに分解図は左のようになっており、No18のバッテリー品番は「678037-1 BATTERY, 6010SDW」。海外のHPでは売価が$41.07で、2008/09現在で1stockとなっていました。海外ではまだ部品が流通しているのですね。でも$41なら修理したほうが安上がりでした。

inserted by FC2 system