JR・三江線(2) 浜原-三次

三江南線開業当初の終着駅ですが、山間の小さな集落です(式敷駅)。
浜原

土居

邑智郡美郷町浜原

畳岩

邑智郡美郷町上川戸

沢谷

54K650M

熊見

邑智郡美郷町熊見

潮-口羽

口羽駅通路

邑智郡邑南町下口羽

西之原

邑智郡邑南町下口羽

ごうひらだい2
江平第二

邑智郡邑南町上田

江平

83K200M

江平第一

邑智郡邑南町上田

あおやま
青山

邑智郡邑南町上田

作木口

84K984M

上ケ畑

邑智郡邑南町上田

かわね
川根

安芸高田市高宮町川根

しもばらだい6
下原第六

三次市作木町門田

香淀

89K896M

香淀

三次市作木町門田

しもばらだい5
下原第五

三次市作木町門田

しもばらだい4
下原第四

三次市作木町門田

しもばらだい3
下原第三

三次市作木町門田

90K475M

下原第二

三次市作木町門田

さこた
迫田

三次市作木町門田

もんでだい6
門田第六

三次市作木町門田

もんでだい5
門田第五

三次市作木町門田

91K987M

門田第四

三次市作木町門田

もんでだい3
門田第三

三次市作木町門田

もんでだい2
門田第二

三次市作木町門田

もんだだい1
門田第一

三次市作木町門田

式敷

式敷駅通路

安芸高田市高宮町佐々部

川毛

安芸高田市高宮町佐々部

信木-所木

所木

安芸高田市高宮町船木

97K685M

船佐

安芸高田市高宮町船木

しもば
下場

安芸高田市高宮町船木

船佐-長谷

馬行谷

三次市粟屋町

下津河内第三

三次市粟屋町

下津河内第二

三次市粟屋町

栗原

103K500M

しもつごうちだい1
下津河内第一

三次市粟屋町

104K472M

下荒瀬第一

三次市粟屋町

なかあらせだい2
中荒瀬第二

三次市粟屋町

なからせだい1
中荒瀬第一

三次市粟屋町

105K347M

上荒瀬

三次市粟屋町

尾関山

尾関山駅通路

三次市三次町

中原(共用)

三次市十日市南1丁目1

三次
 江津-浜原間は三江北線、口羽-三次間は三江南線として先に開業し、中間部は1960年後半から建設したため、踏切は北線・南線に集中しています。口羽からは江の川の右岸を旧道に沿って進みますが、香淀付近で一度左岸に渡り部落内を通過するため第4種踏切が林立しています。山奥の過疎地を走るので主要道との交差も少なく、100Kmを超える路線にしては踏切数は少なめです。(2017/07/15・16)

 2010年に再開発のため廃止された三江線0番ホーム(左)は、2017年では完全に無くなっていました(右)。三江線も2018年には廃止ですが、発着は芸備線と同じ線路なので、駅構内の変更はなさそうです。

inserted by FC2 system