国道352号・奥只見

S60.8 奥只見湖
 会津から桧枝岐温泉を通って小出へ抜けるR352は尾瀬の北の玄関口へのルートとして良く使われます。通常はR352を東から進入するため玄関口である「ぶな平」までは観光バスが入るものの、それ以降奥只見を通って小出へ抜ける部分は半分以上が地道で、特に奥只見湖を回りこむ部分は林道程度の国道でした。また枝折峠から栃尾又までは2輪車通行禁止で、迂回路である奥只見シルバーラインも単車通行止めなので、2輪では小出に抜けられないことになります。実に、なめた国道です。地図

奥只見湖上流

対岸の拡大で、山肌を無理矢理削って通っています。

枝折峠

 朝の8時から12までは全車両通行止めで、バイクは終日通行止め。迂回路の奥只見シルバーラインも二輪車通行止め。
 なめた国道です。

小沢平
 ぶな平の駐車場を抜けると走る車もほとんど無く、山奥国道となります。ここら辺はまだ舗装されていますが、観光バスが入れる巾ではないですね。当然民家一軒建っていません。

inserted by FC2 system